記事リスト

痩せる方法

脚

エクササイズの方法

ダイエット方法は数多く紹介されていますが、最近耳にするとこが多いのが足パカダイエットです。足パカは、誰にでも簡単にできるエクササイズで自宅で手軽に始められます。簡単なエクササイズなのですが効き目は抜群で、足パカをすると太ももの内側の筋肉と腹筋など鍛えられます。人の体の筋肉の7割は下半身に集まっていると言われており、しっかりとエクササイズすることで代謝も上がり脂肪が燃焼されやすくなります。足を鍛えると血流も改善され、水分や老廃物が流れやすくなるためむくみの解消も期待できます。では足パカとはどんなエクササイズかというと名の示すとおり、足を開くエクササイズになります。足パカの代表的なエクササイズは2種類あり、どちらも仰向けに寝転んだところから始めます。膝を曲げてリラックスした姿勢を作り、そして足を天井に向かって伸ばしいます。このときつま先も一緒に伸ばしここから左右に足を開いて、開いた状態を5秒間キープして足を閉じるというサイクルを10回から20回繰り返しましょう。足パカで左右に足を開くときは、45度ほどで止めると太ももの内側の筋肉をより鍛えられます。左右に開くこと同時に足を一直線に伸ばすことを意識して足パカを行うとより効果が得られるでしょう。もう一つは、足を縦に開き太ももの前側の筋肉を鍛えるエクササイズになります。先程の方法とは違い縦に足を動かすエクササイズで、左足を上げて同時に右足の踵を床に触れさせます。

Copyright© 2018 足パカダイエットで楽々サイズダウン!すぐ始めることができる All Rights Reserved.